FXの生放送を見ることで最新の情報が得られます

By: Karolina van Schrojenstein Lantman – Orlinska

FXの情報を得るときニュースやwebサイトで知ることが多いですが最近ではネット配信でFXの放送をする番組が増えてきているので、今まで以上に情報を入手できる環境が整ってきています。

生放送は個人が開設していたり企業が開設していたりと特徴もさまざまです。webでFXの情報を得るのも大切ですが生放送でチャットをしながら放送主やリスナーと情報を共有することもできるのでFXの生放送を見ると参考になります。

YoutubeでもFXに関する動画はたくさんありますが、きっかけがないと見ることもないですしいっぱいありすぎてどの動画を見たらいいのか迷うので生放送はおすすめです。ネット配信の生放送は直接会話ができるので知りたいことを質問することもできます。

FXの放送で多いのがニコ生やキャスです。キャスはツイッターのアカウントとキャスのアドレスを足すだけで見ることができるので、FXについてよくつぶやいてる人がいたらキャスの方でも放送している人がたまにいるかもしれません。

個人の生放送など興味がないと最初は思っていたのですが、勝ち組もたまにいるので放送を見ながら参考になるときもあります。

逆に反面教師になることもあります。反面教師になる部分は熱くなっている放送を見るときです。今まで勝ってプラスしていたのに途中から訳がわからなくなってどんどんポジしてしまう放送です。これは自分にも当てはまるのでFXするなら冷静にならなければならないと反省させられる部分もあります。

他のリスナーからの情報を得ることもできるので、気に入ったFXの放送があれば登録してみると良いと思います。どういう取引をしてプラスになるのかとか、どのようなツールを使っているのか参考になるので役に立ちます。

企業がやってる生放送では雇用統計のときにライブ中継をしながら解説していることがあるので発表後の動きについて理由が良くわかります。自分で判断するより専門家の意見を聞くことができるのでより正確に状況を把握していけます。